とがくし日記トップ

紅葉のピークを迎えています。

2018年10月18日

秋空に染まった山々が映えています。
風がなくてもはらはらと木の葉が落ちる様は「いさぎよさ」さえ感じます。
やがて来る春に全てを託しているようでもあります。
明るく色づいた紅葉を楽しみむならこれから1週間ほどでしょうか。

紅葉が始まりました

2018年10月08日

台風が去ってようやく行楽の季節を迎えました。
済んだ青空は高く、紅葉の始まった山々は日ごとに色を増しています。
これから2週間ほどの間に紅葉のピークを迎えると思います。
何て綺麗な景色だろう、と思う時期がありますがそれがいつなのかは
その時まで分からないのです。ある日突然目の前の紅葉が真っ赤、なんてこともあります。
食卓にはキノコも…。季節の終わりを錦で飾る、少し寂しい木々の佇まいです。

豊作のキノコ

2018年09月24日

9月の長雨と冷涼な気候で「カラマツ茸」別名「はなイグチ」が出てきました。
松茸の豊作の年は山の天然キノコも豊作らしい。
しばらくは山歩きが楽しみです。足腰も丈夫になり収穫もあり、その上食卓も楽しませてくれます。キノコ類の菌についての勉強会が27日にありますので、効能も分かるとキノコ狩りにもいっそう力が入ります。お泊まりのお客様にもしばらくはお楽しみいただけるかと思います。
又の11月7日の立冬は戸隠神社奥社参道の随神門の真上に朝日が上がる神秘の景色に遭遇することができます。旅先選びの参考にしてみてはいかがでしょうか?